6.26.2015

Conversations with the Dead Danny Lyon ダニーライアン 写真集

© Danny Lyon/Magnum Photos USA. Huntsville, Texas. 1968.

絶版になっていたダニーライアンの"Conversations with the Dead"が発売予定。

アメリカの写真家 ダニーライアンといえば、Chicago Outlaw Motorcycle Club の単車乗りを撮影した The Bikeriders が有名だが、テキサスの刑務所を取材した Conversations with the Dead の写真も興味深い。

ダニーライアンが60年代にテキサスの刑務所を取材し、重罪で服役する囚人を取材したものだが、写真が撮られた背景や文脈(ある説によるとダニーライアンにとって囚人たちをチャンスがなかったものの良い人間であるとみていたそう - Art - Danny Lyon, Stubbornly Practicing His Principles of Photography - NYTimes.com)とは関係なく、特に上の写真は人間存在についてなにか映像のみが指し示すことができるある曖昧な概念を想起させる。写真に写ったものが現実の風景でありながらも、言葉よりは情報を欠くため逆に写真は抽象的なことを指し示す能力を発揮することが稀にある。山の斜面を見上げているようでも、見下ろしているようにも見えるが、黒い背景に浮かぶ白い衣装をきて作業をする人々。

この上の写真はJohn Szarkowskiがキュレーションした1978年の"Mirrors and Windows"展でも取り上げられている。



Book - Conversations With the Dead.
Magnum Photos
Danny Lyon - Wikipedia, the free encyclopedia
Danny Lyon's inside shots | Art and design | The Guardian 


© Danny Lyon/Magnum Photos USA. Schererville, Indiana. 1964. Racer.

同様に有名なこの顔に泥がついてレンズを見ているレーサーの写真。

ここはダートレース場だろう。この被写体は笑っているのか、アイロニックな気分でいるのか、怒っているのか....写真の男の表情からわかるだろうか。

泥が顔ついた、バイクにまたがった、男が、こちらを見ている。鑑賞者にはこの視覚イメージを自由に鑑賞して解釈することがゆだねられている。

この写真は同じくMoMAでの1966年の展覧会、写真メディアがもつある機能についてのアイデアを提示した "Contemporary Photographers Toward a Social Landscape ..."で取り上げられている。

Toward a social landscape : Lyons, Nathan :: Internet Archive
p a r k: Contemporary Photographers Toward A Social Landscape(1966)

Amazon.co.jp : Conversations with the Dead: Photographs of Prison Life
The Seventh Dog
Mirrors and Windows: American Photography since 1960

Adrian Ghenie ルーマニアの画家


77年生まれ、ルーマニアの画家/アーティスト。フランシス・ベーコンを連想した。(サイズの小さいもの中心だったが)多少の数のボレマンスをみて、James Castleもみることができて、満足だが、今度はこの人の作品をみてみたい。Pace Galleryで結構展示やっているようだが、ヴェネチアビエンナーレのルーマニア館でも展示していて絵画の中では気になっている。

Pace Gallery - Adrian Ghenie
Adrian Ghenie - Artists - Nicodim Gallery 
Pace Gallery - "Golems" - Adrian Ghenie


Amazon.co.jp : Adrian Ghenie: Darwin's Room
Adrian Ghenie

6.20.2015

Moses Boyd Exodus モーゼスボイドエクソダス



ロンドンのドラマー Moses Boyd のセッションバンド。70年代のファンキーなジャズや、Black Jazz Recordsのジャズと違うのが、ヒップホップが発明されて、さらにATCQではなくて、JDilla やMadlibを耳にしているミュージシャンたちがやっているジャズだからだろう。とはいえ今ではそういったバックグラウンドの音楽も随分あって、またJDilla かと思うこともあるのだが、この人たちのライブ映像を見たときにジャズのライブとしての楽しさがある。その反面ライブからはスタジオレコーディングの曲から感じられるようなヒップホップ特有の跳ねたビートにならない。ヒップホップのビートとはそういうものなんだと思う。Robert Glasper だともっと豊潤でこってりしていてメローになるが、Moses Boyd Exodusはもっとスカスカでそれはそれで魅力になる。

Soundcloudで曲を聴くと良いし、こういう過渡期のバンドが急に良くなったり、突然停滞してやめてしまったり。これからが楽しみ。

Moses Boyd Exodus | Free Listening on SoundCloud
Moses Boyd (@Mosesboydexodus) | Twitter

Amazon.co.jp : Dem Ones
Rye Lane Shuffle

6.08.2015

James Charles Castle ジェイムズ・キャッスル 展 Tomio Koyama Gallery 小山登美夫ギャラリー



ジェイムズ・キャッスル 展 Tomio Koyama Gallery 2015 | Tomio Koyama Gallery
p a r k: James Charles Castle ジェームズ キャッスル

わ、こんな機会を思ってもみなかったJames Charles Castleの作品の展示が、清澄から北参道に移転した小山登美夫ギャラリーにて。作品リストをみると、食品などのパッケージの箱の裏に描かれたことがわかる。本展では室内や風景の絵画、また立体の工作品が一点展示されていた。ドローイングに欲しいものがあったが、さすがに物故作家で、職業作家ではないので市場に作品も出回っていないので価格をきくのもやめておいた。

どう人に伝えたらいいのかわからないが、国内でみることができるこの貴重な機会。会期中ぜひ見に行くことをお勧めします。

Amazon.co.jp : Untitled: The Art of James Castle
James Castle: Show and Store

Morgan Ashcom Mossless in America | VICE | United States Skatopia







Mossless in America : Morgan Ashcom | VICE | United States
Morgan Ashcom Photographer
Skatopia - Google Map 
Skatopia - Wikipedia, the free encyclopedia 
ENTER AT YOUR OWN RISK - Skatopia - Creative Intelligent Artist

オハイオ州の山奥にあるプロスケートボーダーがつくったスケーターのためのユートピア。デンマーク・コペンハーゲンにも似たようなクリスチャニアがあるが、あちらは60年代後半から続くヒッピーが運営するコミューンで秩序があるのに対して、スケートピアは完全になにをしようと自由、写真や映像など諸々見る限りかなりアナーキーなもののようだ。

実在する「ヒッピーの楽園」クリスチャニアに行ってきた(移住方法も)
コペンハーゲン、クリスチャニアの光と影 | PAPERSKY


6.05.2015

Kaytranada Boiler Room Montreal DJ Set パーティー人々 ケイトラナダ


モントリオール(Montreal) 冬が長い街の憂さ晴らしの集中力なのか、この多種雑多な人で盛り上がっているパーティーの多幸感。それぞれがそれぞれで、適度に自由で誰かが雰囲気を台無しにしそうでいながら実は秩序があって。地元のトラックメイカー/DJであるこのKatytranadaBe Your Girl や Janet"Ifがかかったときの典型的な週末のパーティー。

KAYTRANADA | Free Listening on SoundCloud
Teedra Moses - Be Your Girl (Kaytranada Edition) 
Busta Rhymes x Janet Jackson - What Its Gonna Be? (Kaytranada Edition) - YouTube
RA: Kaytranada


超ベテラン Nightmares On Wax こちらの方が音だけ聴いているといいセットなのに雰囲気は対照的。温暖で食べ物も水も豊富にあって、ケールとセロリのフレッシュジュースと、サードウェーブな平穏。

BOILER ROOM - the home of underground music
BOILER ROOM | Free Listening on SoundCloud 

よい週末を。 

Indeep - The Collection