5.08.2010

三脚 ハスキーの修理・オーバーホール トヨ商事 GIN-ICHI HUSKY トヨトレーディング

元々この三脚の輸入元だったトヨ商事株式会社(トヨトレーディング) が生産も受け継いだため、国内で修理、オーバーホール共に可能となり利便性が増しました。重量があるものの、なにしろ丈夫でこれほど安心して使える三脚らしい三脚は他にはないといえるかもしれません。三脚を勧める際に、必ず選択肢にはいる三脚です。


トヨ商事株式会社
ハスキー J ・ クイックサービス社

604-0844
京都市中京区御池通烏丸東入仲保利町191 上原ビル4F
TEL (075) 222-1323  FAX (075) 222-1335

*2013年2月時点での所在地情報です。予告なく変更される可能性もありますので、まずは電話で
ご確認ください。なお、修理やオーバーホールは直送、または販売店経由で受け付けているとのことです。



Enlarge



ハスキースペアパーツも全て入手可能。理路整然と組まれているので意外と直せるものです。 ずっと使い続けられるから迷ったら4段。

スタジオJin / 店長のちょっと雑学とHUSKYの真実


精密ドライバー 兼古製作所 アネックス(ANEX)
コブラレンチ 固く締まった雲台の取り外し工具

Amazon.co.jp : HUSKY ハスキー4段 #1004 雲台一体型
ハスキー3Dヘッド 太ネジ穴 #1504 3D雲台
純正パーツ (雲台部) H-12 パン棒短
純正パーツ (脚部) L-13 シメ付リング(白色デルリン) 2段目 

Rakuten : Quick-Set ハスキー4段ハイボーイ三脚(雲台・三脚一体品)
ハスキー #1014/1034 4段ハイボーイ三脚のみ
ハスキー4段ハイボーイ三脚(雲台・三脚一体品) 260cm高さ
ハスキー #1014 ハスキー4段 脚のみ(細ネジ付)

1 件のコメント:

  1. 約40年前、私はハスキーのスタビー4段を購入して以来「トヨ商事」とのご縁ができ、今回で2度目のメインテナンスに出した。

    特筆すべきはこの会社の姿勢と、窓口となってくれる人物の心地よさである。そこにはもう失われ,日本から無くなってしまうかも知れない「職人」の正統な佇まいだ。

    最近は「一生もの」をなかなか見られなくなった。しかし機械や道具というものは本来「一生もの」であるはずだ。そのように作られたものは喩え壊れても直せば使えるものなのである。

    しかし直して使うなど最初から考えもしない品々が生産され、平気で販売され、日本人の多くは「道具は壊れてしまえば捨てるものだ」と思わされている。

    だからハスキーとトヨ商事のような、生産し販売されたものが、ユーザーに一生使ってもらうためには、どう造り、どう面倒を見ていけば良いかを知り尽くしている「人間」がほんとに少なくなってしまった。

    いま、人は三脚を買おうとするときに「一生使うこと」を本気で考えるだろうか?一生使えるものは誰でも欲しいに決まっているが、一生使うとはどういうことなのかを知らない。

    道具は使えば汚れたり、摩耗したり、歪んだり、スムーズさが失われたり色々する。それを自分でも良く知り、取り扱う技術を身につけ少しでも長く使おうと努力しなければ、一生涯は使えない。そしてそこに修理のプロがどうしても必要だと云うことが心ある人には解ってくる。

    その意味でピットに入ってきた「商品のお道具」を的確に見て、あと何年使えるかを見極めながら必要な修理を的確・迅速に行うプロの人間が「トヨ商事」にはいる。そのことが修理のための電話などによるわずかなやり取りから鮮明に感じ取れる。

    だから私はハスキーよりも優れた性能を持っている三脚があっても、それを生涯の道具として使い切れるかどうかが見えなければ買わない。

    多少無骨で愛嬌がなく、おしゃれでもないハスキーの三脚を使い続けるほんとうの楽しみを「トヨ商事」と共に味わい尽くしたいと思うのである。

    返信削除